沿革

沿革

1966年5月コジマツール&ダイカンパニー設立(米国シカゴ)
1968年9月小島プレス工業名古屋工場にて、プラスチック金型の製造を開始
1969年6月小島産業株式会社の中に金型事業として独立
1970年1月トヨタ自動車工業株式会社(現トヨタ自動車株式会社)と取引き開始
1987年8月金型工場分離独立し、テクノハマ株式会社として発足
2000年4月トヨタ自動車栄豊会加入
2001年1月本社工場を藤岡町(現豊田市)に移転
2003年1月下市場工場を本社工場に統合
2003年2月平成14年度 トヨタ技術開発賞受賞
2003年6月平成14年度 安全トヨタ賞受賞
2003年6月厚生労働省より快適職場推進事業場に認定
2004年2月平成15年度 トヨタ技術開発賞受賞
2004年6月平成15年度 安全トヨタ賞受賞
2004年12月TPM優秀賞受賞
2005年2月平成16年度 トヨタ技術開発賞受賞
2005年6月平成16年度 安全トヨタ賞受賞
2006年12月TPM優秀継続賞受賞
2007年5月厚生労働省より無災害記録証 第4種に認定
2007年6月平成18年度 安全特別賞受賞
2007年9月ISO14001認証取得(本社)
2008年9月和光工機株式会社と合併
2009年6月平成20年度 安全トヨタ賞受賞
2010年7月厚生労働大臣奨励賞受賞
2010年7月平成22年度 安全特別賞受賞
2015年11月日本緑化センター会長賞受賞
2016年2月平成27年度 原価低減優良賞受賞
2017年2月平成28年度 品質管理優良賞受賞
2018年2月平成29年度 技術開発賞、原価改善優良賞受賞 品質管理活動感謝状拝受