インフォメーション

令和元年度 卓越した技能者の表彰式 ~現代の名工~

2019年11月11日(月) 令和元年度 卓越した技能者の表彰式がリーガロイヤルホテル東京で開催され、高木敏夫さんが表彰を受けました。金属手仕上工として卓越した技能をもって労働者の福祉の増進および産業の発展に寄与し、技能者の模範と認められたことが評価されました。

 

 

 

第40回 全国クレーン安全大会

2019年11月7日(木)第40回全国クレーン安全大会が名古屋市公会堂で開かれ、佐藤宏吉さんが 日本クレーン協会より『優良クレーン等運転業務従事者会長表彰』を受けました。クレーンなどの災害防止活動の推進およびクレーン関係業務を適切に実行している顕著な功績が評価されました。

優良クレーン運転業務従事者等表彰式

2019年11月1日(金)日本クレーン協会東海支部主催の令和元年度優良クレーン運転業務従事者等表彰式が開催され、金型製造部の松本和義さんが優良クレーン等運転業務従事者支部長表彰を受けました。これは28年間の災害防止や安全活動など日頃の活動の成果が評価されたもの。今後も安全活動に尽力していきます。

 

避難訓練

2019年11月1日(金)地震による火災を想定した避難訓練が実施されました。工場内の人は0次避難場所へ避難するなど製造部門、事務部門それぞれの避難経路を使った訓練と、新入社員を中心に水消火器を使った消火訓練を実施。緊急時の対応方法を学びました。

 

 

 

第46回 やわらぎのつどい こじまフェスティバル

2019年10月27日(日)第46回やわらぎのつどい~こじまフェスティバル~がやわらぎの森スタジアムで開かれ、約5000人のオール小島の社員と家族が集結しました。新競技のボッチャや障害物リレーに加え、スウェーデンリレーが復活。各社役員も参加し白熱した真剣勝負が繰り広げられました。テクノハマは20ブロック中の第3位となり、業務後に集まって練習した成果が実を結びました。

社内 車両展示会開催

2019年10月9日(水) トヨタカローラ名古屋㈱による新型カローラ、カローラツーリング、RAV4の車両展示会が開かれました。多くの社員が訪れ、ディスプレイオーディオなどの新装備や外観、内装など新しい魅力を見て触って実感しました。

新型カローラの展示

RAV4の内装を確認

 

献血活動

2019年9月25日(水)愛知県赤十字血液センターの献血バスが来社し、献血活動を実施され、今年は27人の善意が集まりました。この活動は今年で10年目。これからも社会貢献の一環として献血活動を継続していきます。

こじま杯第5回ソフトボール予選大会

2019年9月7日(土)こじま杯第5回ソフトボール予選大会が開催されました。決勝出場に向け練習試合も行い万全の態勢で臨みましたが、惜しくも2回戦敗退という結果になりました。今年はこじま杯の幹事会社として、続く予選大会・決勝大会も運営会社として盛り上げていきます。

 

 

 

 

 

深見自治区 通学路清掃活動

2019年8月17日(土) 小中学校の新学期を前に、テクノハマの社員2人が地元深見自治区の通学路清掃活動に参加しました。猛暑の中、地域の方々と協力してゴミ拾いや伸びた雑草を刈り取るなど、安全な通学路となるよう整備しました。

地域の方々と一緒に清掃

雑草を刈り取り通学路を整備

 

創立32周年記念式典

2019年8月7日(水) 創立32周年記念式典が開催され、永年勤続者20人が表彰されました。

 

社員代表で謝辞を述べる三ッ川主担当員(勤続40年)

40年~25年の永年勤続者

20年~10年の永年勤続者